株式会社
西岡工業
広島県広島市東区馬木3丁目5-14
(082) 899-4070

沿革
HISTORY

昭和53年09月
昭和54年01月
昭和54年03月
昭和55~56年
昭和56年03月
昭和60年07月
昭和62年07月
平成00年07月
平成03年02月
平成03年07月
平成05年03月
平成05年04月
平成05年07月
平成08年11月
平成09年08月
平成10年09月
平成16年04月
平成20年07月
平成21年05月
平成22年12月
平成24年04月
平成24年01月
現会長が数年間勤務していた東洋管工事(株)を退職し、協力業者として管工事を主体とする西岡工業を創業。(社員2名)
東洋管工事(株)から分離し、水処理及びポンプ等の機械設備プラント分野へと業務内容のシフトを計る。
建設業の「管工事業」を取得。
荏原インフィルコの二次下請業者として県周辺の出張工事に就く。
(株)ヤマテ工業より初めて大口径のポンププラント工事を受注。(三菱重工(株)製φ1200縦軸斜流×1台)
建設業の「土木工事業」「とび・土木工事業」「水道施設工事業」を取得。
資本金1,000万円にて法人成、(株)西岡工業を設立。(社員4名)
建設業の「機械器具設置工事業」を取得。
本社工場落成。
石川島汎用機サービス(株)より、“安全表彰”を受ける。
広島県発注の岡の下ポンプ場機械設備工事を受注。(三菱重工(株)製 φ2000縦軸軸流×2台) ※当時県内最大規模
本社事務所落成。
安佐北区白木町に資機材置場の用地購入。(1,320㎡)
広島県下水道公社より、東部浄化センター攪拌機整備工事を受注。【広島県に初参入】
広島市下水道公社(現:広島市下水道局維持課)より東雲ポンプ場雨水ポンプ整備工事を受注。 【広島市に初参入】
三菱重工(株)高砂製作所より“安全表彰”を受ける。
「第1回社内安全大会」を開催。
創立30周年を迎える。建設業の「鋼構造物工事業」を取得。
建設業の「電気工事業」を取得
(株)日立プラントテクノロジー(現:日立製作所)より“優良会社賞”を受賞。
(株)日本曳家協会に入会、会員登録。
「広島県育メン休暇制度」を導入。